FC2ブログ

記事一覧

アーリーリタイアの醍醐味? 今週はほぼ毎日花見をした。

今週はほぼ毎日、花見をした。
これぞアーリーリタイアの醍醐味、という気もする。

開花の日から、すこしずつ華やかさを増す様子を、丁寧に見守っている。
たった1日でもずいぶんと様変わりするので、観察していて飽きることがない。

アーリーリタイアして、春を迎えるのはこれで4回目。
なのにこのように桜を楽しんだ記憶がない。
なぜだろう? と考えて、初めて気づいた。
毎年この季節は、子供たちの春休みを利用して、グアムに滞在していたのだ。
新潟に帰ると、桜はすでに満開に近くなっていたから、そこまでの様子を味わうチャンスはなかった。

アーリーリタイア以来、3年連続で行ったグアム旅行だが、今年は行かないことにした。
ひとつには、長男が中学校3年生で、受験を迎えるということ。
それに3年も連続で行くと、さすがに少し飽きがでてきたという面もある。
喜びが減っても、旅費は同じくらいかかるのだから、コスパは悪い。
来年か再来年、またビーチリゾートに行きたいという欲求が沸々と湧いてくるまで待つつもりでいる。

というわけでの花見三昧。
ある日は子供たちと。
ある日は妻と、ビールを飲みながら。
ある日はひとり、散歩がてらふらふらと。
ちょっとした場所の違いで桜の勢いがずいぶん違うし、人々が顔を赤くしながら花見に興じる様も、見ていて楽しい。

IMG_1913.jpg

寒さが苦手な僕にとって、春の到来は実に胸躍る。
特に、日に日に暖かさが増していく、5、6月は1年で一番好きな季節だ。
でも、忙しく仕事をしていた頃は、あまりに月日が早く過ぎ、あっという間に梅雨、そして夏を迎えていたような気がする。
アーリーリタイアした今、当時よりも金銭的な余裕はないが、時間はしっかりとある。
季節の移ろい、自然のちょっとした変化にしっかりと目を向けながら、1日1日を大切に過ごしていくつもりだ。




本日もご来訪ありがとうございます。
無名の書き手である僕にとって、自著の存在を知ってもらう
唯一の手段がこのブログと考え、日々更新しています。
自著、もしくはブログを応援して下さるようであれば、
ポチッとひと押ししていただけるとうれしいです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村





幸福に生きるためのノウハウを、医学、幸福学、心理学、
古典哲学、伝統仏教といった幅広い分野から「いいとこ取り」して、
コンパクトにまとめてみました。
「誰でも4週間で幸せになれる」ことを目指した、自信作です。
ぜひ手に取ってみてください!

関連する新聞記事
2018年1月10日 新潟日報 朝刊
2019年1月23日 新潟日報 朝刊





アーリー/セミリタイアを目指す人はもちろん、
お金に束縛されず、心豊かに過ごすことを望む
すべての人に、ぜひ読んでほしい1冊です。

書評
アゴラ 言論プラットフォーム
新潟日報 書評
医師会報



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

フリーエリア

フリーエリア