FC2ブログ

記事一覧

起き掛けのコーヒーは非効率的って知ってました? 僕も最近は1時間待ってから飲んでます!

このたび、「4週間で幸せになる方法」という本をセルバ出版から上梓した。
そこで本ブログでは最近、幸福に関係しそうな本を紹介している。
昨日から紹介しているのは4冊目、ダニエル・ピンク著「When 完璧なタイミングを科学する」。




興味深く感じた知見を取り上げたい。

p31

“「論理的判断」はランチタイムまでに
成人が午前中にこの種の思考力を最高に発揮することは、山ほどの証拠によって裏づけられているとのこと。
午後以降に重要な決定をせまられたときは、可能であれば翌日まで時間をとったほうがよさそうだ。


p62

“起きぬけにコーヒーを飲んではいけない”


目覚めると体はコルチゾールというストレスホルモンの分泌を始める。カフェインはそれに干渉するので、起きぬけに摂取しても覚醒感を高めることはほとんどないのだそうだ。
朝のコーヒーの好ましい飲み方は、起床してから1~1.5時間後に、最初の1杯を飲むこと。
午後に頭をすっきりさせたい場合、コルチゾールの分泌が再び減少する、午後2~4時の間くらいがいいそうだ。

p251

“他人と強調し息を合わせることは、身体的健全性や心理的幸福を高めるのに効果的だ。”


グループで歌う、誰かと一緒に走る、ダンスを踊るといったことは、幸福感の増大に役立つとのこと。
僕はどちらかというと単独行動が多いので、この手のことも取り入れなければと思った。
確かにバンドや合唱、社交ダンスをしている人って、楽しそうだよなあ。

参考になる知見はあっただろうか?
明日は土曜日ということで、「昼寝のタイミング」を紹介する予定だ。




本日もご来訪ありがとうございます。
無名の書き手である僕にとって、自著の存在を知ってもらう
唯一の手段がこのブログと考え、日々更新しています。
自著、もしくはブログを応援して下さるようであれば、
ポチッとひと押ししていただけるとうれしいです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村




幸福に生きるためのノウハウを、医学、幸福学、心理学、
古典哲学、伝統仏教といった幅広い分野から「いいとこ取り」して、
コンパクトにまとめてみました。
「誰でも4週間で幸せになれる」ことを目指した、自信作です。
ぜひ手に取ってみてください!





アーリー/セミリタイアを目指す人はもちろん、
お金に束縛されず、心豊かに過ごすことを望む
すべての人に、ぜひ読んでほしい1冊です。

マスコミでの書評
アゴラ 言論プラットフォーム
医師会報
新潟日報



2018121816540000.jpg

北陸の冬は日照時間が短い。
ただしアーリーリタイアして気づいたのだが、晴れ間がまったくない日はむしろ少ない。
そこでこの冬は、少しでも日が差したらすかさず散歩をするようにしている。
日に当たることは大切だ。
これもアーリーリタイアの特権?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

フリーエリア

フリーエリア