FC2ブログ

記事一覧

私がマンションの理事長として削減した経費、その額なんと、年間400万円! 新潟のゴーンと呼んでくれ!

昨日に続いて先週末の出来事。
僕が住んでいるマンションの臨時総会が開催された、というか、開催した。

僕は昨年春から理事を、この春からは理事長をしている。
築12年のマンションで、そろそろ大規模修繕の計画を詰めたいのだが、蓋を開けてみたら修繕積立金が全然足りない。
そこで理事長としての初仕事として、軍資金を捻り出すべく、他の理事ともども、マンションの管理会社に対して、管理委託費の削減を交渉してきた。
粘り強い交渉の甲斐あって、なんと今までは年額920万円支払っていた管理委託費を、年額600万円に減額してもらうことに成功。
35%という、冗談のような削減幅だ。
今まではそれだけ「ぼられて」いたということだろう。

これに加え、共用部照明灯のLED化、受電先の変更、町内会からの離脱も併せて行い、これらによって年間約60万円の削減。
今後は黙っていても、毎年400万円近い額を修繕積立金に回せることになり、ようやく大規模修繕への糸口がつかめたところだ。

ここからは大規模修繕計画の作成、適正な修繕積立金への修正といったことを、矢継ぎ早に行っていく。
のんびりしているメリットがない以上、一気果敢に攻めるに限る。

その臨時総会での、他の住民の反応はというと、
「開いた口が塞がらない」
という様子だった。
それはそうだろう。
今までの12年間、払い続けてきた割高な管理委託費は一体何だったんだ?ということになる。

異常な状態だった管理組合の財務を、真っ当な状態にもっていくという作業。
これはやっていて中々楽しい(僕にとって感覚的にはなぜか『窓ふき』に似た感じがする)。
もちろんそれなりに苦労はあるし、時間も取られるが、新しい経験というのはいつだって新鮮で、興味深い。
マンションの理事長職などというものは、通常なら皆が避けたがる業務だろう。
それを「中々おもしろい」などと言えるのは、アーリーリタイアしていて時間や気持ちに余裕があるからに相違ない。
アーリーリタイアしてからのこの3年間で、いろいろな好循環が僕の中で生じているのを実感している。

読者の皆さんの中でも、マンションの管理委託費、修繕積立金が高すぎて、不満だという人も多いと思う。
なんなら診断に伺いましょうか?(ナンテネ)
Mr.コストカッター、新潟のカルロス・ゴーンと呼んでくれ! って、最後に捕まるんじゃダメか。

不肖内山、たまには頑張っているのよ、というお話でした。




本日もご来訪ありがとうございます。
無名の書き手である僕にとって、自著の存在を知ってもらう
唯一の手段がこのブログと考え、日々更新しています。
自著、もしくはブログを応援して下さるようであれば、
ポチッとひと押ししていただけるとうれしいです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村





幸福に生きるためのノウハウを、医学、幸福学、心理学、
古典哲学、伝統仏教といった幅広い分野から「いいとこ取り」して、
コンパクトにまとめてみました。
「誰でも4週間で幸せになれる」ことを目指した、自信作です。
ぜひ手に取ってみてください!





アーリー/セミリタイアを目指す人はもちろん、
お金に束縛されず、心豊かに過ごすことを望む
すべての人に、ぜひ読んでほしい1冊です。

マスコミでの書評
アゴラ 言論プラットフォーム
新潟日報



IMG_0190.jpg

昨日の甘味。季節のフルーツとカスタードのタルト。
リンゴを花びらに見立ててあって、素敵。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

フリーエリア

フリーエリア