FC2ブログ

記事一覧

息子たちが乗馬に挑戦。我が家に新しいアクティビティが加わる!? ・・・となると、ちょっと困るなあ・・・。

先週末、友人のお誘いで、妻と子供たちがポニーに乗せてもらってきた。

友人は、妻が乗馬をしていたころ、同じクラブに属していた男性。
妻は長男の妊娠がわかってから乗馬を止めてしまっていたのだが、彼はその後も続けていて、さらに腕を上げているらしい。
少し前に、とあるNPO団体がポニーを引き取ることになり、以来ほぼ毎週末、自分の趣味とポニーの世話を兼ねてそこを訪れているという。
それに便乗させてもらったというわけだ。

IMG_0624.jpeg


妻にとっては10数年ぶりの乗馬。
傍から見ているぶんには中々上手に思えたが、本人に言わせると、まったく勘が取り戻せなかったとのこと。
確かに毎日馬に乗っていた頃のようには、そう簡単にはいかないだろうな、とは思う。

IMG_0610.jpg


3人の息子たちにとって、乗馬は初体験。
最初は近づくのも怖がっていた息子たちだが、最後はポニーにべったり。
毛並みを整えたり、マッサージをしたり、ポニーが好きな芝やクローバーを集めて、食べさせてあげたりしていた。
ただしポニーが喜んでいたかどうかは甚だ微妙。
チョコマカ動く子供たちに、むしろ迷惑そうな顔をしていたような気もしなくはない。

IMG_0640.jpg


IMG_0673.jpg


僕は乗馬はせず、見学。
とにかくケガの可能性があるアクティビティは、できるだけ避けるようにしている。
どこかを痛めて、ジョギングや水泳といった日常的な運動ができなくなると、ストレスが溜まって困る。
「そもそもお前にストレスなんかあるのか?」
と聞かれると答えに窮するが。
そりゃあ少しはあるのヨ。

この日は見事な秋晴れ。
なんとも牧歌的で、のどかな1日になった。
行き場を失ったポニーを引き取る団体がある。
ボランティアでそのポニーの世話をする人たちがいる。
世の中には様々な形の善意があって、まんざら捨てたもんじゃないと感じることのできる1日だった。

久々に馬にのって、妻はまた乗馬を始めたいと思っているようだ。
子供たちも興味津々で、ひとりで乗れるようになりたい、などとほざいている。
我が家のアクティビティ、ヨット、スキー、バイオリンに加え、さらに乗馬も加わるのだろうか。
細ったスネしか持ち合わせていない僕としては、ちょっと困った情勢になってきた。
ね、ストレスあるでしょう?

いや、そうだ。馬代なら馬で稼げばいいではないか。
久しぶりに競馬場にでも行ってみようかな、なんて考えてみたりして・・・。
(ヤメトキナッテ)




本日もご来訪ありがとうございます。
無名の書き手である僕にとって、自著の存在を知ってもらう
唯一の手段がこのブログと考え、日々更新しています。
自著、もしくはブログを応援して下さるようであれば、
ポチッとひと押ししていただけるとうれしいです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村





いよいよ発売開始!





アーリー/セミリタイアを目指す人はもちろん、
お金に束縛されず、心豊かに過ごすことを望む
すべての人に、ぜひ読んでほしい1冊です。

マスコミでの書評
アゴラ 言論プラットフォーム
新潟日報

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

フリーエリア

フリーエリア