FC2ブログ

記事一覧

アーリーリタイアをはたした僕がおすすめする、 「40歳代でアーリーリタイアするための節約術」 ベスト3

僕はこのブログを、にほんブログ村の「セミリタイア生活」というカテゴリーを中心にエントリーしているのもあって、人が書いたアーリー/セミリタイアブログを読むこともある。
そうするとよく目に留まるのが、「節約術」についての記載だ。
リタイアした人、あるいはリタイアを目指している人にとって、とても重要なポイントだと思う。
そこで今日は僕自身が実践している節約術のうち、自信をもってお薦めできる3つのやり方を紹介したい。

①  外食にお金をかけない
僕は週に1度、妻とランチを食べに行くが、その他は、友人と約束がない限り外食をしない(そして僕に友人は多くない)。
そもそも僕は朝ご飯は食べないし、昼も軽く済ませることが多い。
食べる時間、満腹によって思考が鈍る時間、さらに、それほどおいしくもないものでカロリーを摂ってしまうことがもったいなく思えるからだ。
夜、ひとりで飲みに出ることもあるが、その場合も夕食は家ですませてから出掛ける。
ひとりで食べる食事は、味気なくていけない。

②  休日は公園で過ごす
僕は公園が好きで、天気がよければまず間違いなく出掛ける。
子供たちと一緒に、近所の公園で短時間だけ過ごすこともあれば、遊具の充実した遠方の公園に弁当をもって出かけ、丸一日過ごすこともある。
子供たちも喜ぶし、僕もリフレッシュできる。そして、お金がかからない。
テーマパークや遊園地、スキー場といった施設に子供を連れて行けば、もちろん子供はもっと喜ぶと思う。
しかし、そのような刺激の強い、そしてお仕着せの遊びに慣れさせてしまうことは、子供の創造性や、「単調な時を楽しむ能力」を育む上で、得策ではないと僕は考えている(ラッセルの幸福論を参考にした)。

③  物を買わない
物質的な欲望を満たすことによる幸福なんて、つまらないものだとある時ストンと腑に落ちて、それ以来、物欲がほぼ消滅してしまった。
それに、僕はすっきりとした収納が好きだ。
クローゼットやタンスの中を使いやすくたもちたいので、そのためにも物を増やしたくない。
だから、よほどの理由がないと物を買わない。


参考にしてもらえただろうか?
えっ、極端過ぎてさっぱり参考にできない?
このくらいの発想の転換はしないと、40歳代でのリタイアは難しいというのが、僕の意見だ。
爪に火を灯すような細かい節約術ではなく、「外食にお金をかけない」「休日は公園オンリー」「物を買わない」といった大胆な節約法のほうが、逆によりすっきりとした気持ちで出費額を減らせるように思える。
もちろん節約できる額だって、そのほうが大きい。

たとえばこれから1週間だけ、「絶対に必要な物」以外一切買わないと決めて生活するというのはどうだろう?
自分にとって物欲とは何なのか、感覚的に理解できるかもしれない。
さらに、買おうかどうか迷わないですむ分、逆にいつもより快適に過ごせる可能性だってある。
近年、幸福学分野でのリサーチにより、人は我慢する機会が減り過ぎたり、ある程度以上選択肢が増えたりすると、幸福度が低下することがわかってきている(先進国に生きる、我々こそが該当する)。

よりテクニカルな節約術については、行動経済学の知見を元に、自著“幸せの確率”の中で、かなりの頁を割いて詳述しているので、興味のある方は、是非手にとってもらいたい。
と、ちゃっかりと宣伝もしたところで、今回はお終い。




本日もご来訪ありがとうございます。
無名の書き手である僕にとって、自著の存在を知ってもらう
唯一の手段がこのブログと考え、日々更新しています。
自著、もしくはブログを応援して下さるようであれば、
ポチッとひと押ししていただけるとうれしいです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




絶賛発売中!


IMG_0580.jpg

山間部に住む義父母が大量にカブを送ってくれたので、昨日の夕食はカブ尽くし。
左上のきんぴらもゴボウではなく、カブの皮で作ってある。
右下はカブ菜ご飯。
採れたての野菜を送ってもらえるのは、本当にうれしい。
もちろん無農薬だ。
外食よりこっちのほうがよほどいい。
(自分でつくるわけではないので、偉そうなことは言えないが)





発売開始間近。
幸福に生きるためのノウハウを、医学、幸福学、心理学、
古典哲学、伝統仏教といった幅広い分野から「いいとこ取り」して、
コンパクトにまとめてみました。
「誰でも4週間で幸せになれる」ことを目指した、自信作です。
ぜひ手に取ってみてください!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア