FC2ブログ

記事一覧

出版社への原稿の売り込み11

前回書いたように、僕は原稿自体を受け付けてくれる4社で最後の勝負に出ることにした。

原稿を送ってから、1週間少したって、まずはセルバ出版からメールが届いた。
今までの経験上、早すぎる返事は、不採用の証拠だ。
期待せずに開封した僕は、意外な文面に息をのんだ。

企画の送付ありがとうございます。
早速、審査しました。
その結果、下記の制作条件をご承諾いただければ制作に着手します。
諾否をご返事ください。
担当 M

★単行本の制作及び条件について
内山直●様の単行本(商業出版)の制作は、次の仕様・条件で行うことにします。
1. 仕様(カラー仕様のときは別途の制作条件となります)
タイトル案—アラフォー世代でハッピーリタイア!
ーパーセントで読み解くお金と幸せのナルホドな関係(仮)
判型B6縦組み/頁数176頁/定価1500円+税 
読切形式(1頁の分量=17行詰の44字詰め=748字ー見出し・図表込み。)
印税は5%注。
注:印税は、原稿のリライトなどの程度で上下します。 
また汚損・販促などのため50冊を無印税とし、無償寄贈は4冊(増刷時2冊)。


なんと、商業出版承諾とあるではないか?
こんなにあっさり?
さっぱり現実感が湧いてこない。

となると、ごま書房新社をどうしたものか?
電話での対応から、僕はIさんに好印象をもっていた。
一方、商業出版をオファーしてくれたMさんのメールからは、少なくとも今までのところ、「一緒に良い本を作りあげましょう」という意気込みは伝わってこない。
出版の条件を淡々と伝えてくるだけで、僕が想像していた、筆者と編集者との関係とはずいぶん違う。
電話での会話は短時間であったが、Iさんからは、良い本(先方からすれば、多分、売れる本)を作りたいのだという意気込みが、強く感じられた。

迷っていたら、翌日、今度は花伝社からメールが。
もしやと思って、開封すると、残念ながらこちらは断りのメール。
今までの経験通り、不採用の理由については、何も書かれていない。
残念。でも、嫌なことは忘れよ。
・・・忘れた。

残る1社、サンクチュアリ出版の返事を、のんびりと待っている余裕はない。
返事がくるかどうかさえ、わからないのだ。
ここのことも、一瞬で忘れることにした。
未練はない!

考えてみれば、この半年間で、嫌なことを忘れるのがすっかりうまくなった。
逆境が人を育てることに、間違いはなさそうだ。
この年になって初めてそれを実感するということは、これまでの人生はそれなりに順調であった、言葉を変えれば、ぬるま湯の中で生きていたのかな、とも思えてくる。
もちろん、すべてがうまくいったわけではないが、それでも、努力を続ければ多少は上達したり、周囲から何らかの手応えを得られることがほとんどだったように思う。
こんな風に、がんばれどがんばれど、泥沼に足を取られたかのように身動きがとれなくなる経験は、初めてではなかろうか?
要は、それだけ無謀な挑戦ということだ。
挑戦し甲斐がある、などという段階は、とうに通り越している。

話が逸れた。
ということで、セルバ出版と、ごま書房新社とでの二者択一だ。
どう動くべきか? 僕は懸命に考えた。
大事な詰めだ。絶対にここでミスをするわけにはいかない。
まずは深呼吸。
そして、恋ダンスを踊って・・・いる場合では、もちろんない。
Iさんに電話して、ごま書房新社での進捗具合を聞かなければ!
(またまた、つづく。もうちょっとで終わるので、おつきあいのほど、よろしく!)




皆さまの応援のお陰で、少し持ち直しました。
セミリタイア生活、現在27位。久々に30位以内です。
ありがとうございます!
1/24の発売日までにベスト10入りすれば、販売に弾みがつくと期待しています。
ポチっと押しても、ランキング頁に移行するだけで、課金されたり、何らかのデータが読み取られるわけではありません。
もしお暇があれば、「セミリタイア」をテーマにした人気ブログを閲覧できます。
世の中にはこんなにアーリーリタイアしている人、あるいは、それに強い興味をもっている人が多いんだということがわかり、なかなか興味深いですよ。
本書に期待してくださっている皆さま、何卒ご支援よろしくお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

アーリーリタイアの実用書 ”幸せの確率” 発刊まであと4日です!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

フリーエリア

フリーエリア