FC2ブログ

記事一覧

お金は足りる。なぜなら、オレが本気で遊べば、それが仕事になるからね。キリッ! ~ リタイアへの知見8

途中で資金が枯渇したらどうしよう?

アーリーリタイアを検討している人なら、誰でも一度は抱える不安だろう。
そんな不安を吹き飛ばす知見もあった。
「リタイアへ知見」シリーズの8回目では、計画的偶発性理論を扱う。

これは、20世紀末、スタンフォード大学のジョン・D・クランボルツ教授によって提唱されたもので、個人のキャリアの8割は予想しない偶発的なことによって決定されるとした上で、その偶然を利用して、自分のキャリアをより良いものにしていこう、という考え方だ。

従来、キャリアというものは、意図的に職歴を積み上げて作り上げていくものだとされていた。
しかし、クランボルツ教授は、

”変化の激しい時代において、あらかじめ計画したキャリアに固執したりすることは、もはや有用ではない。
むしろ積極的に行動し、しっかりとアンテナを立て続けることによって、偶然をそのままやり過ごすのではなく、ステップアップの機会へと変えていくべきだ。”

と説いたのだ。

そのために必要な行動指針として下の5つをあげ、これらを誠実に実践できれば、その人には多くのチャンスが巡ってくるだろう、と考えた。

1. 好奇心・・・いろいろなことに興味を持ち、学ぶことをやめないこと。
2. 持続性・・・失敗に屈せず、努力し続けること。
3. 楽観性・・・必ず実現する、とポジティブに考えること。
4. 柔軟性・・・こだわりを捨て、柔軟な態度をとること。
5. 冒険心・・・結果が不確実でも、リスクを取って行動を起こすこと。


考えてみてほしい。
実はこれらはすべて、アーリーリタイアをした人には、すでに備わっている特性なのだ。
柔軟性がなければ、アーリーリタイアを目指したりはしないだろうし、持続性がなければ、それに必要な条件を整えることはできない。
さらに冒険心や、ある程度の楽観性は、最終的なリタイアの決断には不可欠だし、好奇心は、アーリーリタイアしてストレスが減り、自由に使える時間が増えれば、必ずや芽生えてくるはず(その根拠については、本著”幸せの確率”の中で詳述している)。

つまりアーリーリタイア後、やりたいことに打ち込めば、それが結果として収入や、より高いキャリアにつながる可能性が高いということになるのだ。

僕自身、自著からの印税こそまだ支払われていないが(最初にもらった分は、献本用に自著を買いとったら、なくなってしまった)、出版を縁に依頼された講演により、お小遣いくらいは稼げている。
それに、このブログからのアフィリエイト収入。
こちらは微々たる額ではあるが、やりたいことで得た報酬だから、妙にうれしかったりする。


オレが本気で遊べば、それが仕事になる。
アーリーリタイアをすれば、そんなセリフだって、言えるようになることだろう。

僕は似合わないから、言わないけど・・・。


細かく考え出せば、不安要素なんて数限りなくある。
全部を払しょくするなんて、到底不可能だ。
でも、そのために一生を費やすなんて、馬鹿げた話ではないだろうか?
どう悪く転んでも、飢えることまではないであろう、この豊かな国・豊かな時代に生まれた僕らは、もう少し人生に対して楽観的であっていいように思える。
リタイアに必要な貯蓄額は、年間必要額×残りの予想生涯年数、というのが一般的な意見のようだが、本当はそこまでの資産はいらないのかもしれない・・・。

ひとつ、大胆に飛んでみるか・・・。

この理論はアーリーリタイアに向けて、僕の背を押してくれることになった。




本日もご来訪ありがとうございます。
お陰さまで「セミリタイア生活」ランキングで上位に留まれています。
無名の僕が、自著の存在を知ってもらう唯一の手段がこのブログであり、
引き続き、皆様のご支援だけが頼りです。
お手数をおかけしますが、ポチッのひと押し、何卒よろしくお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




絶賛発売中!



IMG_7935.jpg

IMG_7937.jpg

近所の公園で、こじんまりと家族でバーベキュー。
娯楽になんて、たいして金はかからない。




自著の紹介
僕が書いた本「幸せの確率」の内容

自著に対するマスコミでの書評
アゴラ 言論プラットフォーム
新潟日報

自著を紹介してくれているブログ
GOODDAYS
FXで1億稼いでアーリーリタイア
のんびり逃げ切り。。。リタイアしました!
いろいろ投資でハッピーリタイア
気ままに映画を楽しんで~セミリタイア日和
区分所有でいこう!
21歳、投機家です
「フリーターだって不動産投資できるもん!!」



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

フリーエリア

フリーエリア