FC2ブログ

記事一覧

なぜ僕が家族旅行の行き先を3年連続でグアムにしたのか? ~ グアム滞在記4

子供たちの春休みにあわせて、約1週間をリゾートで過ごした話に戻る。
滞在先は一昨年から3年連続でグアム、PICホテルだ。

そう言うと、「なぜ他のビーチに行かないの?」と聞かれることがある。
タヒチやモルジブのほうが、海がきれいだよ、とか。
ハワイのほうが湿度が低くて過ごしやすいのに、とか。
あるいは、1週間以上あるのに、近場のグアムなんて逆にもったいない、とか。

グアムにこだわる理由はいくつもある。

1. 日本から近く、時差が少ない。
さらに空港からホテルが近いので、新潟からでも、朝発って夕方にはホテルに着くし、帰りも同様。
子供に無理をさせなくてすむ。

2. 海は十分きれいだと思う。
スキューバーダイビングに凝るのでもない限り、それ以上の透明度を求める意味が見出せない。
そして僕はもうスキューバーダイビングはしない(重装備が億劫になったというのもあるが、シュノーケリングで十分と感じるようになったのが一番の理由だ)。

3. 物価は決して安くはないが、ホテルから少しから歩けば地元の人も使うスーパーやレストランがあるので、比較的低予算で過ごすことができる。
島ごとリゾートのようなところでは、そうはいかない。

4. 何度も行っているので、勝手がわかる。
例えば、どのホテルが僕らの目的に合っているのか、完全に把握できている(我が家の場合、いまのところPICがベストだ)。
さらに、近くにあるレストランのうち、どこが安くてうまいのか、そしてどのくらいの分量を頼めば家族5人でちょうどいいのか、迷わずにすむ。
グルメツアーではないので、新しい味にチャレンジするよりも、気楽なほうが優先だ。
(第一、子連れでのグルメツアーなど、僕には滑稽に思える)

5. 毎年春休みはグアムと決めている家族というのも意外と多く、前年に仲良くなった家族に1年ぶりに再会することができる。

6. 一日中ひたすら水遊びをするだけの日々であり、ショッピングや街探索はしないので、暑すぎる、湿度が高いといったことは、まったく気にならない。


と、こんなところだろうか。


IMG_7393.jpg


僕が知る限り、欧米人がビーチリゾートに行く時は、自国から近いところを選ぶことが多いし、リピーター率も高い。
アメリカ人ならフロリダ州や中米、ヨーロッパに住んでいるのならギリシャ、南仏あたりが定番だろう。
休暇のたびに遠方の、そしてそのたびに違うリゾート地に挑戦するという家族もいないわけではないが、それは親がよほど旅行好きである場合に限られている(若い頃、バッグパッカーだった夫婦が多い)。
欧米人がそうだから正しいというわけではもちろんないが、リゾートでの過ごし方に関しては、それに関して長い歴史をもつ彼らの方が、一枚上手だと僕は思っている。
逆に、小さい子供を連れて、移動時間が長く、時差も大きいところにわざわざ行く意義が、僕にはよくわからない。

若かった頃は旅が好きだったので、色々なビーチを訪れている。
ヨーロッパなら、ギリシャ、スペイン、それに南仏。
アジアなら、バリ、フィリピンのボラカイ。
タイは大好きなので、ピピ、プーケット、サムイ、パタヤに行った。
どこもその土地ゆえの良さはあるが、長い移動時間に耐えてまで行きたいとは、今は思わない。
グアムより多少遠くてもまた行くとしたら、ピピ、プーケットくらいだろうか?
子供たちがもう少し大きくなったら、東南アジアの雰囲気を知るためにも、一度連れて行ってもいいかもしれない。
そして、子供たちが巣立って、夫婦だけで旅するようになったら、もうグアムには行かない可能性が高い(ましてや、PICには絶対に行かない)。
もう少しいいホテルに泊って、地元のレストランでうまいものを食べたい。
子供の休みに合わせて日程を決めなくていいので、もっとも安く旅行できる時期を選べるはずだ(アーリーリタイア、万歳!)。

リゾートなんて、その程度の意気込みで十分だろう。


なんて格好つけたようなことばかり書いたが、正直に言うと、今回の旅はトラブルに見舞われ、なかなか大変なものになった。
その話は、次回。



本日もご来訪ありがとうございます。
お陰さまで「セミリタイア生活」ランキングで上位に留まれています。
無名の僕が、自著の存在を知ってもらう唯一の手段がこのブログであり、
引き続き、皆様のご支援だけが頼りです。
お手数をおかけしますが、ポチッのひと押し、何卒よろしくお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




絶賛発売中!




自著の紹介
僕が書いた本「幸せの確率」の内容

自著に対するマスコミでの書評
アゴラ 言論プラットフォーム
新潟日報

自著を紹介してくれているブログ
GOODDAYS
FXで1億稼いでアーリーリタイア
のんびり逃げ切り。。。リタイアしました!
いろいろ投資でハッピーリタイア
気ままに映画を楽しんで~セミリタイア日和
区分所有でいこう!
21歳、投機家です
「フリーターだって不動産投資できるもん!!」



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア