FC2ブログ

記事一覧

ちょっと油断しているうちに、お互い消息不明に ~ ヤーヤーヤー! ベニーが新潟にやってくる! 4

長野オリンピックを一緒に過ごしてからは、お互いに忙しく、また、住む場所も遠く離れているわけだから、さっぱり会う機会もないまま、徐々に手紙のやり取りも減っていった。
そして、2011年、東日本大震災が起こる。
あの惨劇は、多くの人にとってそうであったであろうと同じように、僕にも大きなショックで、色々なことを考えさせられた。
自分だっていつ死んでもおかしくはないのだと実感し、であるならば、何をすべきか、何をしないことが後悔につながるだろうと想像してみた。
家族と過ごすために十分な時間を割かないこと、忙しさを口実に、情熱を傾けられることを置き去りにして、日常の中に自身をたわめこんで生活を続けること、それに、よき友人との連絡を途絶えさせてしまうこと。

そこで思い出したのが、ベニーだった。
あんなに仲が良かったのに、もう何年も連絡をとっていないではないか。
子供が生まれたのを契機に引っ越しをしたため、僕の住所は変わってしまっていたし、ベニーだって、同じところに住んでいるとは限らない。
というより、それまでの彼の引っ越しのペースを考えれば、今でも同じところに住んでいるとはとても思えない。
となると、お互いに消息不明ということになってしまう。

何か連絡を取る方法はないだろうか?
そこで僕が思いついたのは、私たちがお互いの国を行き来していた頃にはまだ一般的ではなかった文明の利器、インターネットを使うことだった。
ネットでバンクーバーにあるベニーのレストランにアクセスできれば、少なくともレストランの連絡先はわかることになる。
さて、問題はレストランの名前。
なんだったっけ? ちょっとコミカルな名前だったんだよな。ワーズービー、いや、ワズービだっけ?
思いつく名前をどんどん入力して検索をかけてみたが、さっぱり引っかかってこない。
う~ん、これは困った。万策尽きたか、と諦めかけたその時、レストラン名を思い出そうとするのではなく、今、はっきりとわかる情報だけを入力すると、どのような結果が出るのか試してみるという手段を思いついた。
ベニーのフルネーム、バンクーバーという地名、それに、具体的な店名ではなく、単に「レストラン」 というキーワードを入力してみる。
すると、あっさりとベニーのレストランのホームページにたどり着くことができた。
レストランの名前は、サビーズで、言われてみれば、その通り!
サビーズのホームページにはマネージャーとしてベニー個人のEメールアドレスも載っていたため、そこからは簡単だった。
メールを送ると、ベニーからも、
「久しぶり! どうやって連絡をとったらいいかわからなくて、困っていた!」
との返事。

この時、僕は42歳でベニーは56歳。
お互いに、一緒に住んでいた頃の倍ほどの年を重ねたことになる。
ベニーからのメールによると、僕がバンクーバーを訪れた時には幼かったふたりの女の子のうち、長女は大学へ進学し、次女は高校生になったとのこと。
時がたつのは、本当に早い!

それからは、年に2回くらいメールを送ったり、電話で話したりするようになった。
いろいろな近況を聞く中で、印象的だったのは、ベニーが50歳になってからアイス・ホッケーを始めたということ。
どれだけアイス・ホッケーが好きかということは、一緒に長野オリンピックを観戦した経験から知ってはいたが、氷上の格闘技と言われるほどハードなスポーツだから、普通は50歳にもなって始めるものではないはずだ。
メールによると、始めてすぐに膝が腫れて、3か月間離脱。
軽快したので再開したけど、今度は肩をねじり、また3か月間離脱。
さすがに懲りて、より力強く滑れるよう、スケーティングのレッスンをみっちりうけてからゲームに戻り、今度は大丈夫かと思ったら、ゲーム中に転んでろっ骨を2本折り、さらに3か月間離脱。
でも、その後は大きな怪我もなく楽しんでいるよ! とのことだった。

あいかわらず、激しいなあ。
彼のタフさや情熱は、立派と言うより、ほとんど病気の域かもしれない ・・・。

というわけで、来月ベニーが新潟にやってくる。
楽しみだなあ。
その時のことは、またブログで紹介するつもりでいる。



本日もご来訪ありがとうございます。
お陰さまで「セミリタイア生活」ランキングで上位に留まれています。
無名の僕が、自著の存在を知ってもらう唯一の手段がこのブログであり、
引き続き、皆様のご支援だけが頼りです。
お手数をおかけしますが、ポチッのひと押し、何卒よろしくお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




絶賛発売中!



冬も終わりということで、思い出写真。
IMG_6257.jpg
自著の紹介
僕が書いた本「幸せの確率」の内容

自著に対するマスコミでの書評
アゴラ 言論プラットフォーム
新潟日報

自著を紹介してくれているブログ
FXで1億稼いでアーリーリタイア
のんびり逃げ切り。。。リタイアしました!
いろいろ投資でハッピーリタイア
気ままに映画を楽しんで~セミリタイア日和
区分所有でいこう!
21歳、投機家です
「フリーターだって不動産投資できるもん!!」



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア