FC2ブログ

記事一覧

眠れない時や夜中に目が覚めた時はどうしてますか? 元医師である僕のお勧めは、ずばり、ヨガだ!

不眠症の対処法は、「眠れないことを気にしない」の一言につきる、という文を読んだ記憶がある。
言いたいことはわからないでもないが、そんな無茶な、というのが最初の感想だった。
次の日も忙しいことを考えれば、しっかり睡眠をとっておきたいから、寝つけなかったり、夜中に目が覚めてしまえば、どうしても気持ちがあせってしまう。

僕の場合、酒を飲むせいもあって、寝つきはいいのだが、夜中に目が覚めてしまうことがある。
半ば目が覚めつつも、もう一度眠れそうなときは、もちろん目を閉じたままじっとしているが、目が覚めた瞬間、完全に覚醒してしまい、ああ、これはダメだ、とわかることもある。

そういう時、ストレスでパンパンだった現役時代は、翌朝に残らないよう、作用時間がもっとも短い睡眠薬を、ストレートのウイスキーで流しこんで、無理やり眠りに戻っていた。
(もちろん、いいことではない)

そしてアーリーリタイア後。
ひょんな偶然から、僕はヨガを始めることになった。
やっているうちに、夜中に目が覚めた時に、これがちょうどいいことに気づいた。
あまり力を使わない、柔軟体操に近いようなマイルドなポーズを、呼吸に気をつけながら、ゆっくりととる。
すると、2~30分で眠くなってくるのだ。

夜中に目が覚めてしまうという場合には、日常の緊張により、交感神経が優位になっていることが多い。
ヨガのポーズをとることによって、自律神経が整えられる。
睡眠時間は足りていない状態なのだから、それによって、再び眠気が訪れるのだろう。

ヨガの最後には、ほぼすべての流派で、シャヴァーサナというポーズをとる。
日本語に訳すと、「死体のポーズ」。
仰向けになって横になり、全身の力を抜く。
他のポーズは、最後のシャヴァーサナのための準備に過ぎない、という意見の指導者も多いくらい、重要なポーズだ。

目が覚めた夜中、ヨガマットを敷いて簡単なポーズをとり、眠気がきたらベッドに戻って、シャヴァーサナを行う。
あっという間に、眠れる。
睡眠薬も、ウイスキーも使わないから、体にもいいし、翌朝の目覚めも快適だ。
(ただし、本来のシャヴァーサナは眠るためのものではないので、念のため)。

この方法は、アーリーリタイアならではのものではない。
忙しい人でも使えるはずだ。

不眠に悩んでいたり、自律神経の調節がうまくいかずに悩んでいる人には、本当に基本的なものでいいので、ヨガをおすすめする。
医者にかかるより、よっぽどいい。
元医者の僕が言うのだから、信ぴょう性はあるはずだ。

昨年は腰痛や四十肩により、ヨガを中断せざるをえなかったのだが、年が明けてからはまじめに取り組んでいる。
やはり、ヨガはいい。

02389bfc4a1d4adbe6350e3baf811506_s.jpg

おすすめだ。




本日もご来訪ありがとうございます。
お陰さまで「セミリタイア生活」ランキングで上位に留まれています。
無名の僕が、自著の存在を知ってもらう唯一の手段がこのブログであり、
引き続き、皆様のご支援だけが頼りです。
お手数をおかけしますが、ポチッのひと押し、何卒よろしくお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




絶賛発売中!



自著の紹介
僕が書いた本「幸せの確率」の内容

自著に対するマスコミでの書評
アゴラ 言論プラットフォーム
新潟日報

自著を紹介してくれているブログ
FXで1億稼いでアーリーリタイア
のんびり逃げ切り。。。リタイアしました!
いろいろ投資でハッピーリタイア
気ままに映画を楽しんで~セミリタイア日和
区分所有でいこう!
21歳、投機家です
「フリーターだって不動産投資できるもん!!」



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

フリーエリア

フリーエリア