FC2ブログ

記事一覧

来年以降の株価、そして為替はどうなる? ~ 当たるも八卦!? 今日は個人的な相場観を記す

ここ2回ほど投資について書いたところで、今日は調子に乗って、自分の相場観なんぞを書いてみたい。
僕は現在の株高・円安局面は、そろそろ一旦終了する可能性が高いと考えている。

ダウでみれば。この株高がはじまってすでに10年近くたっている。
額でいえば3倍以上に値上がりした。
歴史的に考えて、特別な材料もないのに、これ以上長期にわたって株高が続くことは想定しにくい、と考えている。

好景気のアメリカは、ここ数年、少しずつ利上げを行っている。
この利上げが従来と比べゆっくりなので、現時点では株価はそれを好感して上げ続けているが、最終的には利上げに勝てる好景気はない。
いずれ必ず株安、不況期が訪れるはずだ。

そうなった場合、一番大きなダメージをうけるのは日本だろう。
利上げをしているアメリカは、今度はいつでも利下げに転じることができるのに対し、日本は異常なまでの量的緩和を継続している真っ最中だ。
不況になっても、打てる金融政策がない。
そしてそうなれば、アメリカの利下げによる金利差の縮小によって、円高基調になる。
というよりも、ドル/円に関しては2015年につけた1ドル125円台をピークに、すでに円高局面に入っていると考えたほうがいいのかもしれない。
前回の円高局面では1ドル80円を切ったことを考えれば、今回も1ドル90円くらいまでは下がると考えた方がよさそうだ。
そしてその辺りからが、「絶好の買い場」になると予想している。
来年ということはないだろうが、早ければ再来年あたりには起きているかもしれない。

というわけで僕は今年、少しずつ利食いをしてきた。
次の下落局面での買い付け資金確保のためだ。
アーリーリタイア後は収入がないので、不況時で株を買いたければ、その分を好況時に売っておくしかない。

もちろん、この予想がまるっきりはずれ、正反対のことが起きる可能性もある。
例えば、ドル高を嫌うアメリカが利上げペースを極端に遅くし、結果、バブルが生じるという可能性。
だから僕も、さほど大きく売っているわけではない。
あらかた売ってしまって、バブルに乗ることができなければ、それはそれで悔しい。


de2f862b375707dd574336617b8e09d0_s_201710211018110ce.jpg


というわけで僕の結論は、「そろそろ株高は終わると思うが、終わらない可能性もある」というもので、それを踏まえた僕の行動は、「少しずつ売って、下落局面に備えるが、大きくは売らない」ということになる。

「なんだ、てことは結局、『先のことは全然わかんないから、アセット・アロケーションのリバランスをしている』って言っているだけじゃん!」

そう突っ込んだあなたは実に鋭い。

株がこの先どうなるかなんて、わかるわけがないと僕は考えている。
だから、過熱局面では少し売り、下落局面では少しずつ買って、「上がってもよし、下がってもよし」のポジションを継続している。
もちっぱなしより儲かる保証はないが、このほうが僕にとっては精神的にいいようだ。




本日もご来訪ありがとうございます。
お陰さまで「セミリタイア生活」ランキングで上位に留まれています。
無名の僕が、自著の存在を知ってもらう唯一の手段がこのブログであり、
引き続き、皆様のご支援だけが頼りです。
お手数をおかけしますが、ポチッのひと押し、何卒よろしくお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




絶賛発売中!


ローカル情報;新潟市で自著を置いてくださっている書店様。
考古堂書店
西村書店

自著の紹介
僕が書いた本「幸せの確率」の内容

自著に対するマスコミでの書評
アゴラ 言論プラットフォーム
新潟日報

自著を紹介してくれているブログ
FXで1億稼いでアーリーリタイア
のんびり逃げ切り。。。リタイアしました!
いろいろ投資でハッピーリタイア
気ままに映画を楽しんで~セミリタイア日和
区分所有でいこう!
21歳、投機家です
「フリーターだって不動産投資できるもん!!」

お勧めの記事。もし興味があれば、ご一読を。

なぜ僕がアーリーリタイアという選択をしたかについて興味のある方。
アーリーリタイアへ僕を導いた知見シリーズ

自分の企画を出版化することに興味のある方。
出版社への原稿の売り込み4

すでに原稿があって、商業出版に興味のある方。
出版社への原稿の売り込み9



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

フリーエリア

フリーエリア