FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リタイア後のバイトは賃金にこだわらないほうが幸福につながる!? 「単純な脳、複雑な私」を読んで1

池谷裕二著、「単純な脳、複雑な私」(朝日出版社)を読んだ。
脳研究者である著者が、母校で行った脳についての講義を書籍したもの。
少し古い本なのだが、これがなかなかおもしろい。



たとえば、仕事の報酬と仕事のおもしろさとの関係が書かれている。
ふたつのグループに単純作業を与え、グループAには高めの報酬を、グループBには低めの報酬を与えると、どちらが仕事をおもしろく感じるのか?
ぱっと考えるとAのような気がするが、実は低報酬のグループBのほうが仕事がおもしろかったと答える人が多いのだとのこと。

Aの場合、「自分たちが働いているのはカネのため。いいカネをもらえるから、おもしろくもない作業でもやっているんだよ」と自分を納得させることができる。
一方Bでは、賃金が安いから、自分を納得させるために、「仕事がおもしろいからやっている」と考えざるをえなくなるのだそうだ。
そういえば、子どもへの教育方法でも、勉強をしたことに対して報酬を与えると、学ぶ喜びを得にくくなると聞いたことがある。
それも同じ理屈なのだろう。
僕らは経験から感情が変化し、感情を元に行動を決めていると信じ込んでいるが、実は無意識のうちに、感情のほうを行動に合わせているということになる。

見返りがあると、行為に喜びを見出すことが難しくなるのであれば、幸せに生きるには、見返りを求めないことが重要なのかな、という気がしてくる。
アーリー/セミリタイア後、バイトなど、ちょっとした仕事をする人は多いと思う。
そんな時は、より興味のあるものを、時給にとらわれず選択するのが、幸福度の高いリタイアライフには適しているということになりそうだ。

となると・・・。
楽しんで原稿を書き、しかしせっかく出した本がなかなか売れず、さっぱり印税が入ってこない僕など、アーリーリタイアの理想形かもしれない。
・・・なんて、コジツケだよねぇ。 |;-_-|=3

明日はこの本からもうひとエピソードを紹介したい。



本日もご来訪ありがとうございます。
お陰さまで「セミリタイア生活」ランキングで上位に留まれています。
無名の僕が、自著の存在を知ってもらう唯一の手段がこのブログであり、
引き続き、皆様のご支援だけが頼りです。
お手数をおかけしますが、ポチッのひと押し、何卒よろしくお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




絶賛発売中!

IMG_5379_20171123080641266.jpg

自家製の塩イクラと醤油漬け。
前者はワイン、後者は日本酒と相性ばっちり!


ローカル情報;新潟市で自著を置いてくださっている書店様。
考古堂書店
西村書店

自著の紹介
僕が書いた本「幸せの確率」の内容

自著に対するマスコミでの書評
アゴラ 言論プラットフォーム
新潟日報

自著を紹介してくれているブログ
FXで1億稼いでアーリーリタイア
のんびり逃げ切り。。。リタイアしました!
いろいろ投資でハッピーリタイア
気ままに映画を楽しんで~セミリタイア日和
区分所有でいこう!
21歳、投機家です
「フリーターだって不動産投資できるもん!!」

お勧めの記事。もし興味があれば、ご一読を。

なぜ僕がアーリーリタイアという選択をしたかについて興味のある方。
アーリーリタイアへ僕を導いた知見シリーズ

自分の企画を出版化することに興味のある方。
出版社への原稿の売り込み4

すでに原稿があって、商業出版に興味のある方。
出版社への原稿の売り込み9



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。