FC2ブログ

記事一覧

50歳近いおっさんの髪型になんて誰も興味はないだろうが個人的には一大事。パーマをかけるのをやめた。

僕にとっては一大事。
パーマをかけるのを、やめた。

そもそも初めてパーマをかけたのは、17歳の時。
中学校まではバスケット部に所属していたので、当然のように短髪だったが、高校に入り、少しずつ髪を伸ばすようになった。
そこで、重大な事実に気づいたのだ。
僕の髪は実に固く、量も多い。
そして、そもそも頭のハチが大きい。
だから髪を伸ばすと、冗談のように膨らんでしまうのだ。
友人の美容師に相談したところ、「これはパーマでもかけるしかないなあ」と言われ、試してみると、なるほど、なんとかまとまる。
それから30年間、多少の紆余曲折はあったが、基本的には同じ友人の手で、同じ髪型に切ってもらってきた。
ところが少し前、その友人が離婚し、単身で県外に渡ることになってしまった。
さて、どうしたものか?

しかし偶然というのはよくしたもので、ちょうどそのタイミングで、以前からお世話になっている方から、息子さんが美容師として開業したと聞いた。
東京での修行を経て、今年、新潟に帰って来たというのだ。
場所を聞いたところ、自宅マンションから車で10分もかからない。
ちょうど美容院を探しているところだったから、運命めいたものを感じ、渡りに船とばかりに行ってみることにした。
そして、その時に考えた。
これからもパーマをかけ続ける必要はあるのだろうか? と。

1f3477d2fa78b3e1879462ef57d1c638_s.jpg

高校時代の経験と、その後の人生で、
「自分の髪はパーマをかけないと、どうにもまとまらず、爆発する」
と思い続けてきた。
だが、幸い禿げてはいないものの、年とともに毛質は確実に細くなってきている。
今ならパーマなしでも、まとまるのではないだろうか?

そして、予約当日。
挨拶もそこそこに、美容師であるYくんに尋ねてみた。
「ボリュームが出すぎるのが嫌で、ずっとパーマをかけてきたんだけど、なしでなんとかなるだろうか?」
Yくんからは、「問題ないと思いますよ」とふたつ返事。
ウェーブが消える分、短めにするとのことであった。
結果、カットの出来栄えはすっきりとしていて、僕にとって十分に満足いくものだった。

長年、僕はおしゃれをしたくてパーマをかけ続けてきたわけではない。
お金がかかるだけでなく、美容室で時間を取られるのが面倒でしかたなかった。
ただ、それしか選択肢がないと、完全に思い込んでいたのだ。
それが、パーマなしでなんとかなった。
日常のセットはパーマをかけていたころより楽なくらいだし、洗髪だって、乾かすのだって、髪が短いぶん簡単だ。
無精な性格だから、とてもうれしい。

そして同時に、30年間もなにをやっていたんだ? と自分でもあきれている。
それしかないのだと決めつけ、完全に思考停止におちいっていた。
発想を変えられたのは、やはりアーリーリタイアして時間ができ、視野が広がったからだと思う。
それにしたって、アーリーリタイアしてから1年半もかかったわけだから、我ながら思いこみの激しい性格だ(本当に、なにやってんだろう?)

なんでこんなことを書いているのかというと、髪を切っている間に美容師・Yくんから聞いた話が興味深かったからなのだが、前置きだけで長くなってしまった。
肝心の本題は、次回ということで。



本日もご来訪ありがとうございます。
お陰さまで「セミリタイア生活」ランキングで上位に留まれています。
無名の僕が、自著の存在を知ってもらう唯一の手段がこのブログであり、
引き続き、皆様のご支援だけが頼りです。
お手数をおかけしますが、ポチッのひと押し、何卒よろしくお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




絶賛発売中!


ローカル情報;新潟市で自著を置いてくださっている書店様。
考古堂書店
西村書店

自著の紹介
僕が書いた本「幸せの確率」の内容

自著に対するマスコミでの書評
アゴラ 言論プラットフォーム
新潟日報

自著を紹介してくれているブログ
FXで1億稼いでアーリーリタイア
のんびり逃げ切り。。。リタイアしました!
いろいろ投資でハッピーリタイア
気ままに映画を楽しんで~セミリタイア日和
区分所有でいこう!
21歳、投機家です
「フリーターだって不動産投資できるもん!!」

お勧めの記事。もし興味があれば、ご一読を。

なぜ僕がアーリーリタイアという選択をしたかについて興味のある方。
アーリーリタイアへ僕を導いた知見シリーズ

自分の企画を出版化することに興味のある方。
出版社への原稿の売り込み4

すでに原稿があって、商業出版に興味のある方。
出版社への原稿の売り込み9



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア