FC2ブログ

記事一覧

池田信夫氏が主宰する、言論サイト「アゴラ」において、自著の書評が掲載された!

昨日予告した通り、今日は、うれしいニュース。
池田信夫氏が主宰する、言論サイト「アゴラ」において、自著の書評が掲載された。
マスコミで取り上げてもらうのは、地元新聞社「新潟日報」以来、2度目になる。

アゴラ言論プラットフォーム

若井朝彦氏の手による書評の一部を引用したい。


“ひっくるめて言えば、「心」と「資産」をどうやって確立させ、その上で、みずからの本心と向き合うだけの余裕がどれだけ大事か、ということを訴えている。そのようにわたしは受けとめた。「心」と「資産」のどちらかだけの本なら、信じられないほどたくさん出版されている。しかし両方の本はどれだけあるだろう。”



自著の特徴を極めて端的に、しかも好意的に表現していただいていて、本当にありがたい。
僕が一番書きたかったのは、「停滞を始めた資本主義社会下での、新しい幸福論」だ。
アーリーリタイアをテーマに据えているが、そのように極端な選択を僕自身が取ることによって、様々な選択肢の存在に気づいてほしいというのが趣旨であり、アーリーリタイアこそ正しい、というような啓蒙本ではない。
「心」と「資産」を別々に述べるのではなく、幸福を考える上でお金の意義を見直し、あるいは逆に資産形成から幸福の形を探るという具合に、両方向からごった混ぜにした上で、持論を展開させている。
確かに、このような本は、ほとんどないはずだ。


“しみじみと伝わってくるのは、著者にとってはアーリーリタイアがゴールではなくて、スタートだった、ということだ。居所はほとんど動かれないまでも、後半生、何か漫遊か冒険にでも出発するような。”



これも本当にその通りで、僕にとってアーリーリタイアは安楽のための方策ではなく、人生の通過点に過ぎない。
ただ、これからやろうとしていることは、どうやらほとんど収入に結びつきそうもない。
だから、まずは経済的独立が必要だった。
僕が抱いている、新しい人生に対するワクワク感を読み取ってもらえて、筆者としてはとてもうれしい。


“現在一家は5人のご家族だという。その5人はそれぞれ年々歳を重ねてゆく。そうする内に、また著者は何かを考えて何かを変革し、また著作に励むのではあるまいか。現在進行形のブログとともに、なかなか目が離せないのである。”



当ブログまで読んでもらっているとは!
まだ1年生の後輩ライターとしては、ただただ恐縮するばかりだ。

そして、思わず笑ってしまったのが、最後。


“(ところでこのページには、アマゾンの小窓を貼りませんでした。もしよろしければ、著者のブログ、たとえば、
http://earlyretire47.blog.fc2.com/blog-entry-137.html
あたりなどを覗いてみて、面白そうだ、と思われたのなら、そのページにある小窓からの購入はどうでしょうか。著者内山さんとはまったく面識がありませんが、著書に触れているあいだに、ちょっと応援させていただきたくなりました。)“



これはおそらく、4/28更新分の当ブログ、人生初のアフィリエイト収入を公開します! ~ 幸福なお金の使い方 において、印税率の低さを嘆いた上で、このブログ経由で買ってくれれば実質3%上乗せなんだけどなあ、とぼやいたことを配慮してくださったのではないかと想像している。
だとしたら、何とも心憎い気配りだ。
世の中、いい人っているものだなあ、としみじみ。
そして同時に、みっともない愚痴を書いてしまったことを、恥じ入ることしきり・・・。

それにしても一連の文章、テンポが実にいい。
これがプロのライティングが、と感嘆するのと同時に、大いに勉強させてもらった。

さて、アゴラ掲載による反響やいかに。
そして若井氏が「目を離せなく」なくなるまで、当分の間はブログの方も手を抜けないぞと、気の引き締まる思いでいる。




本日もご来訪ありがとうございます。
お陰さまで「セミリタイア生活」ランキングで10位以内に留まれています。
無名の僕が、本書の存在を知ってもらう唯一の手段がこのブログです。
そのためには、引き続き、皆様のご支援だけが頼りです。
お手数をおかけしますが、ポチッのひと押し、何卒よろしくお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


絶賛発売中!


2017052209250000.jpg

それにしても毎日暑い!
近所の公園で、ひと涼み。



ローカル情報
新潟市書店での在庫状況
自著を快く置いてくださっている書店。
考古堂書店
西村書店



お勧めの記事。もし興味があれば、ご一読を。

自著 ”幸せの確率 あなたにもできる! アーリーリタイアのすすめ” の内容に興味のある方。
僕が書いた本「幸せの確率」の内容

僕をアーリーリタイアに導いた知見に興味のある方。
地位財と非地位財、あなたを幸せにしてくれるのは・・・ アーリーリタイアを決意させた知見 その2 
収入と資産との相関関係についても、チェックしてみよう! アーリーリタイアを決意させた知見 その4
そもそも自己実現って何なの?~ユングの言葉 アーリーリタイアを決意させた知見 その8

自分の企画を出版化することに興味のある方。
出版社への原稿の売り込み4

すでに原稿があって、商業出版に興味のある方。
出版社への原稿の売り込み9

インデックス投資に興味のある方。
amazonでのカスタマーレビューについて、語ってみる。さらに、蛮勇をふるって、山崎元氏の名著を批判・・・



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title

 快進撃開始の狼煙でしょうか。

 公園の猿は元気ですか。(笑)

Re: No title

僕がひたすら無名ですので、本の認知度が上がるのは本当にうれしいです。

>  公園の猿は元気ですか?
最近、覗いていませんでした。
今日の散歩で顔を見てきますね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア