FC2ブログ

記事一覧

ダジャレが一番うまいのは、誰じゃ!?~なんの教訓もない記事なので、肩の力を抜き切ってお読みください

夕食の席で、中学生になったばかりの長男が、うれしそうに言った。
「クラスにくだらないダジャレを言う奴がいるんだよ。今日なんて、『でっかいお尻で、解決だ!』 だってさ」
なるほど、でっかいお尻、でかいケツ、とかかっている。
よく出来ているけど、ちょっとわかりにくいな、と思って聞いていると、意外なことに、小学校3年生の次男がウケにウケ、お腹をよじって笑い始めた。
「へええ、難しいダジャレなのに、よくわかったな」
僕がそうと言うと、次男は笑い過ぎで息も絶え絶えになりながら答えるのだった。
「だって ・・・ 兄ちゃん ・・・ でかいケツって ・・・」

なるほど、次男は単に 「ケツ」 という言葉に過剰に反応しただけで、ダジャレを理解したわけではなかった模様。
そのことが判明して、少しがっかりした様子の長男だったが、すぐに気を取り直して続ける。
「もっと小さい子にもわかりやすいのを考えてみるね。そうだな、箸で食べながら、橋をわたる、っていうのは、どう?」
これに対しては、次男はまったく笑わず。眉間にしわを寄せながらしばし考えた後、こうつぶやいた。
「それだと、こぼしそうだね。お行儀がよくないな ・・・」

まったくダジャレを理解しない次男に、私が説明を試みてみる。
「ご飯を食べる時に使う箸、と川の向こうに行くために渡る橋は、同じ音だけど、意味が違うだろう。こういうのをダジャレというんだ」
すると、次男は 「なるほど!」 と目を輝かせる。
「じゃあ、作ってみるね」 と言ったかと思うと、すぐさまこう続けた。
「僕は、スキーは、好き!」
おおっ、ベタではあるが、ちゃんとダジャレになっている! 
ダジャレ検定、認定! 10級だけど。

すると最近、次男にライバル意識を持つようになってきた小学校1年生の三男が、「僕もやる」 と言い出した。
6歳児のダジャレがどんなものか、家族中の注目が集まる中、三男はうれしそうに言うのだった。
「メガネは ・・・ 目にする」
うん、確かに 「め」 がかかっている。
これでダジャレとはちょっと言えないけど、いい線いってるぞ。もう一息! 
皆の肯定的な反応がうれしいのか、三男はさらに続ける。
「家 ・・・ エナ」
それはダジャレじゃなくて、しりとり、かな? さっきの方がよかったかも。それにいったい、エナって何よ?
「目玉は ・・・ まだ ・・・ こない」 
ただ、ゆっくりしゃべってるだけじゃん! ダジャレの痕跡すらないよ! 第一、意味もわからないし!
回を重ねるごとにダジャレが下手になる三男。
でも最後のやつがその夜、一番うけたけどね。
うまいからウケるとは限らないのが、ダジャレのおもしろいところかもしれない。

息子たちに対抗して、私も元・皮膚科医っぽいダジャレをつくってみた。

肌が荒れているのは、だあれ?
・・ カエルの親はカエルということで、これにて失礼。

26NJ_asufarutoniitaamagaeru_TP_V.jpg




本日もご来訪ありがとうございます。
ネタ切れ、というつもりはないのですが、なんとも肩の力が抜けきった記事になってしまいました。
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ここ数カ月、お陰さまで「セミリタイア生活」ランキングで10位以内に留まれています。
無名の僕が、本書の存在を知ってもらう唯一の手段がこのブログです。
そのためには、引き続き、皆様のご支援だけが頼りです。
お手数をおかけしますが、ポチッのひと押し、何卒よろしくお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




ローカル情報
新潟市書店での在庫状況
自著を快く置いてくださっている書店。
考古堂書店
西村書店




お勧めの記事。もし興味があれば、ご一読を。

自著 ”幸せの確率 あなたにもできる! アーリーリタイアのすすめ” の内容に興味のある方。
僕が書いた本「幸せの確率」の内容

僕をアーリーリタイアに導いた知見に興味のある方。
地位財と非地位財、あなたを幸せにしてくれるのは・・・ アーリーリタイアを決意させた知見 その2 
収入と資産との相関関係についても、チェックしてみよう! アーリーリタイアを決意させた知見 その4
そもそも自己実現って何なの?~ユングの言葉 アーリーリタイアを決意させた知見 その8

自分の企画を出版化することに興味のある方。
出版社への原稿の売り込み4

すでに原稿があって、商業出版に興味のある方。
出版社への原稿の売り込み9

インデックス投資に興味のある方。
amazonでのカスタマーレビューについて、語ってみる。さらに、蛮勇をふるって、山崎元氏の名著を批判・・・



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

フリーエリア

フリーエリア