FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

チャールズ・リンドバーグ “何事が起ころうと、この瞬間を生きていることでたくさんだ。”~幸せの名言30

このたび、「4週間で幸せになる方法」という本をセルバ出版から上梓した。そこで本ブログでは幸福に関する名言を紹介していくことにした。皆さんは読むことによって幸せになるだけではなく、ちょっとした雑学も身につくようになる。もし気に入ったものがあったら、何かの折に友人にも披露して、ぜひ周囲も幸せにしてあげてほしい。30回目の今日は、チャールズ・リンドバーグ(1902~1974)。人類初の大西洋単独無着陸飛行に成功した...

続きを読む

ラッセルVsショーペンハウアー“関心や活動の対象は多い方がいい? 少ない方がいい?”~幸せの名言29

このたび、「4週間で幸せになる方法」という本をセルバ出版から上梓した。そこで本ブログでは幸福に関する名言を紹介していくことにした。皆さんは読むことによって幸せになるだけではなく、ちょっとした雑学も身につくようになる。もし気に入ったものがあったら、何かの折に友人にも披露して、ぜひ周囲も幸せにしてあげてほしい。29回目の今日は、2つの名言を比較してみる。ひとつはイギリスの哲学者、ラッセル。“人間は、関心を...

続きを読む

もうすぐマンションの理事長もお終い!

昨年の7月からマンションの理事長をやっている。先日、2回目の臨時総会を招集した。今までの理事会は、年に1度の通常総会を開くだけ。2回も臨時総会を開かざるをえなかったのは、異例中の異例と言っていいだろう。他の理事の協力の元、僕がこの1年でやったこと。・管理会社への委託管理費を削減するため、東京からマンション管理士を呼んで交渉にあたり、年間1千万円を650万円にまで減額してもらった。350万円の削減を勝ち取...

続きを読む

「知らなかった!」「すごいですね!」「教えてください!」で男なんてイチコロ(笑)

このたび、「4週間で幸せになる方法」という本をセルバ出版から上梓した。そこで本ブログでは最近、いわゆる「幸福本」を紹介している。今回紹介するのは28冊目、メンタリストDaiGoによる、「メンタリストDaiGoのポジティブ辞典(セブン&アイ出版)」だ。 どうやらDaiGo氏のツイットをまとめたものらしい。こう書くと安っぽく聞こえるかもしれないが、ポジティブな呟きが400以上掲載されていて、むしろお得感すら漂う。通読は...

続きを読む

気分がよくなり、ストレスが減り、もちろん体にもいい。散歩は一石三鳥だそうだ。

このたび、「4週間で幸せになる方法」という本をセルバ出版から上梓した。そこで本ブログでは最近、幸福に関係しそうな本を紹介している。今回紹介するのは28冊目、茂木健一郎著「幸福になる脳の使い方(PHP新書)」。 著者はマスコミでの露出も多い脳科学者だから、あらためて説明する必要もないだろう。この本では脳科学者の立場から幸福について語っており、興味深い。ここでは「散歩の効用」の部分を引用する。p121“脳の奥...

続きを読む

ユダヤのことわざ “自分の力ではどうにもならないことは心配するな”~幸せの名言28

このたび、「4週間で幸せになる方法」という本をセルバ出版から上梓した。そこで本ブログでは幸福に関する名言を紹介していくことにした。皆さんは読むことによって幸せになるだけではなく、ちょっとした雑学も身につくようになる。もし気に入ったものがあったら、何かの折に友人にも披露して、ぜひ周囲も幸せにしてあげてほしい。28回目の今日はユダヤの格言。“自分の力ではどうにもならないことは心配するな。”そんなのは当たり...

続きを読む

アンソニー・ロビンズ “あなたが感謝すると恐れは消え豊かさが現れる”~幸せの名言27

このたび、「4週間で幸せになる方法」という本をセルバ出版から上梓した。そこで本ブログでは幸福に関する名言を紹介している。皆さんは読むことによって幸せになるだけではなく、ちょっとした雑学も身につくようになる。もし気に入ったものがあったら、何かの折に友人にも披露して、ぜひ周囲も幸せにしてあげてほしい。27回目の今日は、アンソニー・ロビンズ(1960年-)。「世界一のコーチ」と称され、ビル・クリントン、ジョージ...

続きを読む

ヘミングウェイ “善とは何か。後味(あとあじ)の良いことだ。悪とは何か。後味の悪いことだ。“~幸せの名言26

このたび、「4週間で幸せになる方法」という本をセルバ出版から上梓した。そこで本ブログでは幸福に関する名言を紹介していくことにした。皆さんは読むことによって幸せになるだけではなく、ちょっとした雑学も身につくようになる。もし気に入ったものがあったら、何かの折に友人にも披露して、ぜひ周囲も幸せにしてあげてほしい。26回目の今日は、アメリカの小説家、ヘミングウェイ(1899年 - 1961年)の名言。“善とは何か。後味(...

続きを読む

ウディ・アレン “もし君が今、惨めに感じているのなら、むしろ感謝すべきだよ”~幸せの名言25

このたび、「4週間で幸せになる方法」という本をセルバ出版から上梓した。そこで本ブログでは幸福に関する名言を紹介していくことにした。皆さんは読むことによって幸せになるだけではなく、ちょっとした雑学も身につくようになる。もし気に入ったものがあったら、何かの折に友人にも披露して、ぜひ周囲も幸せにしてあげてほしい。25回目の今日は、僕が大好きな監督、ウディ・アレン(1935-)による映画“アニーホール”の中のセリフ...

続きを読む

僕の行っているタイミング売買の具体的手法について

前回書いた理由により、僕は世界株分散投資を行い、かつ、その一部をタイミング売買している。今日はタイミング売買の具体的手法について書きたい。まず、株価低迷時の買い付けについて。これに関しては、自著 “幸せの確率~あなたにもできる! アーリーリタイアのすすめ” で詳述している通り、シンプルなドルコスト方式での買い付けだ。底を見据えて全額投入、などという芸当ができればもちろんそれが一番いいのだが、僕にそんな...

続きを読む

プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。