FC2ブログ

記事一覧

秋元康 “自分の幸せが定義付けできない人は、何も手に入らない“~幸せの名言10

このたび、「4週間で幸せになる方法」という本をセルバ出版から上梓した。そこで本ブログでは幸福に関する名言を紹介していくことにした。皆さんは読むことによって幸せになるだけではなく、ちょっとした雑学も身につくようになる。もし気に入ったものがあったら、何かの折に友人にも披露して、ぜひ周囲も幸せにしてあげてほしい。10回目の今日は、作詞家、音楽プロデューサー、秋元康(1958-)の言葉。 “自分の幸せが定義付けでき...

続きを読む

西洋の古い諺 “何も知らぬことは最も幸福である。~幸せの名言9

このたび、「4週間で幸せになる方法」という本をセルバ出版から上梓した。そこで本ブログでは幸福に関する名言を紹介している。皆さんは読むことによって幸せになるだけではなく、ちょっとした雑学も身につくようになる。もし気に入ったものがあったら、何かの折に友人にも披露して、ぜひ周囲も幸せにしてあげてほしい。9回目の今日は、詠み人知らず。西洋の古い諺で、“何も知らぬことは最も幸福である。”というもの。狭義でとら...

続きを読む

「幸せとは一体何か」との質問にお答えする。

アーリーリタイア・ブロガーのTochiさんから、自著、”4週間で幸せになる方法 Twenty-eight tips to create joyful life”を紹介していただいた。       ↓しょせん、すべては小さなこと。さあ、幸せになろう。その最後の部分が、これ。“何のために生きるのか、残念ながらヒトはこんなことを考えてしまいます。意図的なのか、今回の内山さんの本では目指すとしている「幸せとは一体何か」を明示的には論じていませんでした。”...

続きを読む

なぜワークライフバランスを整えるだけではなく、アーリーリタイアが必要だったのか? う~ん、いい質問です!(笑)

昨日も書いたように、一昨日、とある雑誌の取材をうけた。その中で、「アーリーリタイアという、考えようによっては極端な選択肢を取るのではなく、働く時間を減らしてワークライフバランスを整えようとは思わなかったのか?」との質問をうけた。いい質問だと思う。実はそのことについては、かなり考えた。僕は開業医だったら、開院時間を自分で決めることができる。だから、たとえば労働時間を半分にし、週5回、午前中だけ診察し...

続きを読む

欧米ではアーリーリタイアが急増中! いわゆる「FIREムーブメント」を再度紹介してみる。

というわけで、昨日、某雑誌の取材をうけた。勉強熱心な記者さんで、FIREムーブメントについてもコメントを求められたのだが、僕はこれについては詳しくないし、影響も受けていない。昨年の後半に、自著の読者の方からこのようなムーブメントがあることを教えていただき、ネットでチェックした程度だ。しかしこれも何かの縁と考えて、当ブログでも久しぶりに紹介したい。欧米では最近、アーリーリタイアがムーブメント化してきてお...

続きを読む

雑誌取材を機に、「これからの子供たちに歩ませたい、ベストな人生とは何か」について考えてみた

今日とある雑誌から、「これからの子供たちに歩ませたい、ベストな人生とは何か」というテーマで取材を受ける予定でいる。ワークライフバランスが取れていればいいのか、やりがいのある仕事に就ければいいのか、とにかく年収が高ければいいのか、様々な視点から「幸せな働き方」を探るという内容とのこと。その中で、「アーリーリタイアすることが幸福を掴む一つの選択肢ではないか」という内容を盛り込むことになり、僕に白羽の矢...

続きを読む

幸せが持続するのは物よりも体験。だから住まいも体験重視で考えることが大切だと思う!

前回、友人の豪邸を訪ねたことを書いた。一方で僕は家族5人でマンション住まい。個室の数が足りず、さらにそれぞれが狭いから、手狭な感じがしなくもないが、それでも十分満足しているし、購入して10年以上たつにもかかわらず、今でもこのマンションに住める幸せを感じ続けている。一方で、豪邸に住みながらも、あっという間に新しい生活に順応してしまい、悦びは続かなかったという人も多い。その差はどこにあるのか?これは経済...

続きを読む

70畳のリビング、専用のゴルフ練習室、ホテルのような洗面・浴室。友人が豪邸を建てたので遊びに行ってきた!

少し前にもこのブログで少しだけ触れたが、友人が豪邸を建てたので、遊びに行ってきた。延べ床面積700㎡超。70畳のリビングダイニングに、それぞれのための個室。半屋外のガーデンリビングもあって、これがまた20畳はありそうだ。さらには彼専用のゴルフ練習室まであって、2方向から録画し、フォームをチェックできるようになっている。大型の外車が3台余裕で入る駐車場。玄関は家族用と来客用のふたつ。建築好きの僕としては、実...

続きを読む

お金があれば幸せになれるのか? というテーマを古今東西の哲学を通じて読み解いていく

このたび、「4週間で幸せになる方法」という本をセルバ出版から上梓した。そこで本ブログでは最近、幸福に関係しそうな本を紹介している。今回紹介するのは8冊目、フレデリック・ルノワール著「お金があれば幸せになれるのか ―幸せな人生を送りたい人への21章(柏書房)」。古今東西の哲学者たちの思想から、幸せとは何かと読み解いていく。 いきなりネタバラシになるが、最後のほうから引用する。p261“私なりに幸福を定義する...

続きを読む

2019年1月23日 新潟日報朝刊 22面...

続きを読む

プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア