FC2ブログ

記事一覧

カウントダウンイベントで、銭湯を借り切ってビールかけをやることになった ~ 銭湯の思い出2

前回、銭湯音楽祭の記事で、思い出したことがあると書いた。それはまだ20世紀、僕が30歳そこそこだった頃に友人と企画したイベント。銭湯でビールかけ! というものだ。1999年10月、飲食店を経営するMと僕は、いつものようにダラダラと酒を酌み交わしていた。(今からは想像もつかないが、当時の僕は、週末は大抵朝方まで酒を飲んでいた)「すごいよなあ、あと2~3ヶ月で、2000年になるんだよなあ」とM。「本当だよね」僕もつい遠...

続きを読む

銭湯音楽祭という洒落たイベントに参加して、幼少期の銭湯通いを懐かしく思い起こした~銭湯の思い出1

先日、近所の銭湯でコンサートが行われた。ここ数年は営業されていないのだが、せっかくのスペースだから、と商店街の方々が企画されたようだ。名称は、「銭湯音楽祭」。会場の手作り感が実にいい。掃除だけでも大変だったことだろう。場所が銭湯だけに、適度にエコーがかかっているのも、またよかった。ギターを弾きながら歌っているのは、このブログにも何度か登場している、友人のO画伯。デザイナーで、ワインバーのオーナーで...

続きを読む

今の時代こそ、知識でしゃべらず、知恵でしゃべることが求められていると思う~”大遺言(小学館)”を読んで

アーリーリタイアしてから1年半、講演や、ゲラの校正といった特別なことがない限りは、毎日ほぼ1冊本を読んでいる。こんなに本を読むのは、もちろん人生で初めてだ(そもそもこんなに時間があるのが初めて)。昨日読んだのは、永六輔さんの孫、永拓実さんによる“大遺言”(小学館)。大遺言:祖父・永六輔の今を生きる36の言葉永六輔さんが残した言葉をエピソードを交えて紹介している本で、心に染みるフレーズがたくさんある。“P32...

続きを読む

世界3大○○の3つめで迷う件

先日友人と酒席で、日本のロック/ポップ史に大きな影響を与えたミュージシャンを3人上げるとしたら、誰になるだろうという話で盛り上がった。桑田圭介は間違いなく入るだろう。松任谷由美も固い。しかし、もうひとりというところで、大きく意見が分かれた。僕としては、フォークからもひとりということで、井上陽水を挙げたのだが、山下達郎、矢沢永吉、坂本龍一など、さまざまな名前がでた。皆が同意できる3人目というのは、なか...

続きを読む

2作目の売り込みを開始しようと思っている ~ アーリーリタイア・ライフ、第Ⅱ章の幕開け・・・かな?

自著 “幸せの確率~あなたにもできる! アーリーリタイアのすすめ” 発行から9カ月が過ぎた。この本を出したときは、もうこの手の本(すなわち、実用書や啓蒙書)を書くことはないだろうと想像していた。自分のもっているものすべてを出しきったから、それ以上のものを書ける日がくる気がまったくしなかったのだ。たとえ自分のことであっても、予想なんて当たらないもんだ、としみじみ思う。(だから先のことを考えすぎるのは、実...

続きを読む

プロフィール

内山 直

Author:内山 直
医師稼業からセミリタイアし、現在は「なんちゃんて」文筆家。
有り余る時間を武器に、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年に「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」、2018年に「4週間で幸せになる方法」をセルバ出版から上梓しました。
どんなにお金があっても、地位が高くても、はたまた美貌の持ち主であっても、幸福度に大差はありません。
このブログでは科学的見地から「幸福学」の啓蒙に努めています。

フリーエリア

フリーエリア