FC2ブログ

記事一覧

せっかくアーリーリタイアしたんだから、茶髪にグラサンで、チャラーく日常を過ごしてみようか!?

自由さの象徴として、アーリーリタイア後に試したかったファッションが3つある。茶髪、コンタクトレンズ、そして、3つめは、「日常的にサングラスで過ごす」、というものだ。高校時代、僕はバンドをやっていたので、ロン毛だったことがある。しかも、後ろ髪だけを伸ばし、他はパンクっぽくツンツンに立てるという、今思えば相当「痛い」ヘアスタイルであった。中年になった今、その自分史が恥ずかしいかと聞かれれば、実はそうで...

続きを読む

数年ぶりに人間ドックに入ってきた! ~ そこで気づいた、アーリーリタイアによる変化とは?

先日、数年ぶりに人間ドックに入ってきた。アーリーリタイア後では初めてだ。内視鏡、エコーなどは、すべて異常なし。胸部X線と血液検査の結果は、後日送られてくるが、まあ、問題はなかろうと楽観している。現役医師時代は、人間ドックをうけるのがひどく苦痛だった。あと1週間、というあたりまで近づくと、徐々に憂鬱になっていく。飲食に関する制約が課され、苦痛を伴う検査もあり、かつ休みが潰れるのだから、面倒でないわけが...

続きを読む

ユーキャンのボールペン字講座で、悪筆を克服した ~ アーリーリタイア後のあれやこれ

僕は昔から、字が下手だ。最近はパソコンでの入力が主流になり、直筆で文章をしたためることはほとんどなくなったが、それでも字が下手なことにはコンプレックスがあるし、綺麗な字を書く人をみると、羨ましく思う。一般的に、医者には字が下手な人が多く、「医者の悪筆」なんて言い方もあるくらいだ。実はこれ、日本だけの話ではなく万国共通のようで、英語でもdoctor's handwriting (医者の手書き) と言えば、下手な字の代名詞...

続きを読む

アーリーリタイアした父にとっては一大イベント! 子供たちの夏休みが終わった。

先週で、子供たちの夏休みが終わった。アーリーリタイアした父にとって、夏休みは一大イベントだ。ちなみにリタイア後、夏休みは今回で3回目。年々子供たちとの過ごし方がうまくなってきている気がする。どんなイベントがあったっけ?旅行は2回で、1回は前回書いた北海道旅行、もう1回は県内で釣りを目的とした1泊の旅行。釣りの旅行は毎夏の恒例行事で、僕が現役医師だった時代から、義父が子供たちを連れて行ってくれている...

続きを読む

我が家族にとって初めての観光旅行! 船で北海道を旅してきた。

先週の後半、8月23日(木)から26日(日)まで、家族で北海道を旅行してきた。現役医師時代は、アクティブな家族旅行をすることはなかった。日々忙しい中、休日は基本的には疲れを癒すためのものと考えていたので、泊りがけで出かけるとしたらせいぜいで近場の温泉宿。そこでアーリーリタイアを達成した直後、家族でグアム旅行にでかけた。子供たちに海外を、そしてリゾートを経験させてやりたいと考えたからだ。予想通り、子供た...

続きを読む

プロフィール

内山 直

Author:内山 直
自己実現を目指してアーリーリタイアした、元医師です。
執筆、講演、ヨガ、イベント企画など、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年1月31日、「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」をセルバ出版から上梓しました。
今の成熟した資本主義社会には、新しい幸福論が必要だとは思いませんか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア