FC2ブログ

記事一覧

自称作家とうそぶきながら、なかなか2冊目が出せないでいる。どんな状況なのかを説明すると・・・。

最近作家業はどう?久しぶりに会う友人は、大体こう聞いてくる。気にかけてくれているのがわかるので、聞かれること自体はうれしいのだが、なんとも返答に困る。というのも、さっぱり進捗がないからだ。処女作である幸せの確率 あなたにもできる! アーリーリタイアのすすめを上梓したのが去年の2月。しばらくその売り込みに奔走したのち、夏からは2作目の執筆に着手した。原稿を去年のうちに書き上げ、年明けから出版社への売り込...

続きを読む

2作目の売り込みを開始しようと思っている ~ アーリーリタイア・ライフ、第Ⅱ章の幕開け・・・かな?

自著 “幸せの確率~あなたにもできる! アーリーリタイアのすすめ” 発行から9カ月が過ぎた。この本を出したときは、もうこの手の本(すなわち、実用書や啓蒙書)を書くことはないだろうと想像していた。自分のもっているものすべてを出しきったから、それ以上のものを書ける日がくる気がまったくしなかったのだ。たとえ自分のことであっても、予想なんて当たらないもんだ、としみじみ思う。(だから先のことを考えすぎるのは、実...

続きを読む

出版社への原稿の売り込み・最終回 ”出版を考えている人への、僕からのメッセージ”

このシリーズもこれで最後だ。長々とおつきあい頂き、ありがとう。皆に楽しんでもらえる内容ではなかったかもしれないが、興味のある人にとっては、参考になる経験談だったと自負している。今回は、散々辛酸を舐めてきた僕から、これから出版を考えている人にメッセージを送りたい。まず見極めてほしいのは、あなたの原稿は世に出す価値があるか? ということだ。世に出す価値に関してはわからないが、自分は気に入っている、楽し...

続きを読む

出版社への原稿の売り込み12~セルバ出版からのオファーを受諾し、商業出版が正式決定!の巻

1回分空いたが、今回は一昨日の続き。「出版社への原稿の売り込み」シリーズも、次回で最終回となる。(前回までのあらすじ)様子がおかしいと思っていた次男の正体が、じつは宇宙からの侵略者であったことを直は知る。地球を救う方法はあるのか、そして、本物の次男は無事なのか?その時、直の視線を釘付けにした、あるヒント、とは?つまらない冗談を言ってないで、さっさと始めます・・・。というわけで、残るはごま書房新社か...

続きを読む

出版社への原稿の売り込み11

前回書いたように、僕は原稿自体を受け付けてくれる4社で最後の勝負に出ることにした。原稿を送ってから、1週間少したって、まずはセルバ出版からメールが届いた。今までの経験上、早すぎる返事は、不採用の証拠だ。期待せずに開封した僕は、意外な文面に息をのんだ。企画の送付ありがとうございます。早速、審査しました。その結果、下記の制作条件をご承諾いただければ制作に着手します。諾否をご返事ください。担当 M ★単行...

続きを読む

プロフィール

内山 直

Author:内山 直
自己実現を目指してアーリーリタイアした、元医師です。
執筆、講演、ヨガ、イベント企画など、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年1月31日、「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」をセルバ出版から上梓しました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア