記事一覧

眠れない時や夜中に目が覚めた時はどうしてますか? 元医師である僕のお勧めは、ずばり、ヨガだ!

不眠症の対処法は、「眠れないことを気にしない」の一言につきる、という文を読んだ記憶がある。言いたいことはわからないでもないが、そんな無茶な、というのが最初の感想だった。次の日も忙しいことを考えれば、しっかり睡眠をとっておきたいから、寝つけなかったり、夜中に目が覚めてしまえば、どうしても気持ちがあせってしまう。僕の場合、酒を飲むせいもあって、寝つきはいいのだが、夜中に目が覚めてしまうことがある。半ば...

続きを読む

伝統仏教愛好家の僕が、「1冊だけ」と言われれば、お薦めするのはズバリこの本だ。

たびたび書いてきたが、伝統仏教が好きだ。特定の宗教団体に属すことはない。信心深くもない。個人的には伝統仏教は「宗教」ではなく、幸福への道を説く「哲学」だと思っていて、その内容に共感しているのだ。仏教の本はかなり読んだ。一番多く読んだのは、アルボムッレ・スマナサーラ氏のもの。山ほど本が出ている。次は、小池龍之介氏。「考えない練習(小学館)」がベストセラーになったし、一時期はマスコミにも露出していたの...

続きを読む

現代科学の知見を冷静にみつめれば、瞑想などしなくて悟ることができる! のか?

僕は「悟りの境地」というようなものに以前から興味があって、瞑想に取り組んでいるのだが、以前も記事にした通り、なかなか深まってくれない。そんな中、当ブログで、ぽこさんからコメント欄にこのようなメッセージを頂いた。最近はすっかり月曜日の恒例となった感のある、ぽこさんのコメントからの引用。ところで内山様は論理的に考える傾向があるので、感覚的な体験の先行きは厳しいかもしれません。 瞑想って、できる人とでき...

続きを読む

アーリーリタイア第3章。瞑想修行を始めるぞ!・・・ってアブナイ?

再三書いてきたことだが、僕のアーリーリタイア後の目標は、とりあえずは3つだ。1. 子供たちとより多くの時間を過ごす2. 原稿を書き、本を出版する3. 瞑想を深め、内なる目覚めを得たい1. に関しては、十分とは言えないものの、子供たちの春休みに合わせてのグアム滞在では、1週間にわたり、べったりと一緒にすごしたばかりだから、今はそれなりの満足感はある。2. に関しては、自著“幸せの確率”を出すことに、とりあえず成功。...

続きを読む

明日からの5日間、何しよう?

明日から妻子が、所属するヨットクラブの行事である、スキー合宿に行く。なんと、4泊5日。なかなかにスパルタな合宿なのだ。妻は準備でいそがしそうだ。ちなみに僕は行かない。スキーは若い頃には嗜んだが、ある時からさっぱりやらなくなった。理由は、面倒だから。道具やウェアを揃え、メンテナンスするのが面倒。一々車に積むのも面倒。スキー場までの移動が面倒。一日がかりなのも気に食わない。スポーツは短時間で、スカッと終...

続きを読む

プロフィール

内山 直

Author:内山 直
自己実現を目指してアーリーリタイアした、元医師です。
執筆、講演、ヨガ、イベント企画など、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年1月31日、「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」をセルバ出版から上梓しました。
今の成熟した資本主義社会には、新しい幸福論が必要だとは思いませんか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア