記事一覧

そろそろ連日の更新を止め、不定期にしようと思う。そもそも、なぜ更新頻度にこだわっていたかというと・・・。

去年、2016年12月16日にブログを開設して以来、ほぼ毎日記事を更新してきた。しかしそろそろ連日の更新を止め、不定期更新にしようと思う。そもそもなぜブログを始めようと思ったのか?第一に、著書の知名度を上げたいという意図があった。当時、まだ確定はしていなかったが、自著の出版がほぼ決まりかけていて、もし出版されるのであれば、どうやったら売れるだろうと考え始めていた。無名の著者によって書かれた、アーリーリタイ...

続きを読む

どこまでが皮膚科で、どこからが眼科、耳鼻科、あるいは外科なのか、元皮膚科である僕が解説しよう

元皮膚科医として、どの症状だと何科へ行けばいいのか、区別がつきにくくて困るという相談(クレーム?)を時おり受ける。他科のことはおいそれとは言えないが、皮膚科で診察できる領域について、ここでご説明してみよう。まず、体の表面はほとんど全部皮膚科だと考えていい。皮膚はもちろん、髪の毛、爪も皮膚科でOK。例外は数点で、まずは、目。これはもちろん眼科だ。まぶたのまつ毛が生えているところまでは眼科で、そこから...

続きを読む

滅多に外食をしない僕が、どのような基準でレストランを選んでいるのかについて、今日は書いてみる

以前、僕はあまり外食をしないと書いた。ありがたいことに妻が和・洋食はもちろん、タイ料理も玄人はだしの腕前でつくってくれるし、それこそ、キムチだって自分で漬けてしまうくらいだから、家で十分おいしいものが食べられる。そのほうが、くつろげていい。外で食べたくなるのは、寿司くらいだろうか。いきつけの店の大将が握る寿司と妻のそれとでは、さすがにちょっと比較にならない。もちろん、友人と会うときは外食になる。そ...

続きを読む

毎年恒例、5時間遠泳に今年も息子たちが挑戦してきた! 練習の成果を出し切れたのか?

先日、地元、関屋浜で5時間の遠泳大会が行われ、小学校3年生の次男、1年生の三男が参加してきた。主催は新潟・海洋クラブ。なぜ、5時間なのか?たとえ海遊びの最中、潮の影響で沖に流されたとしても、通常は5時間以内に救出されるから、その間、海で浮かび続けることができれば、まず命を落とすことはないのだそうだ。うまく泳ぐことより、水の事故で命を落とさないための訓練ということになる。代表の三沢先生は御年82歳。小学校...

続きを読む

僕のお勧めする、英会話習得法 ~ 余計なことに時間を費やす前に、まずこれだけは押さえよう!

以前にも書いたが、僕は若い頃、ロンドンに住んでいたことがあるので、一応英語は話せる。だが、幼少期に身につけたものではないからか、油断をするとすぐに話せなくってしまう。テレビで映画やドラマを見る時は、できるだけアメリカの作品を見るようにしていて、それは僕が日本のものよりそちらのほうが好きだからという理由がもちろん大きいのだが(これだけ予算が違えば、ちょっと太刀打ちできない)、ある程度英語に触れておき...

続きを読む

プロフィール

内山 直

Author:内山 直
自己実現を目指してアーリーリタイアした、元ドクターです。
執筆、講演、ヨガ、イベント企画など、興味のあることに次々と取り組みながら、妻、子供3人とまったり暮らしています。
2017年1月31日、「幸せの確率~あなたにもできる!アーリーリタイアのすすめ」をセルバ出版から上梓しました。
今の成熟した資本主義社会には、新しい幸福論が必要だとは思いませんか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア